• 放課後等デイサービスはぐくむ

桜堤教室 手洗い週間




5月10日(月)~5月16日(日)までの一週間、はぐくむでは手洗い週間を実施しました(^^♪


梅雨の時期ではありますが、まだまだ感染症に気を付けて過ごす時間は続きますので、今回は一週間と短い期間ではありますが、取り組むことにしました。




感染症のお話し





感染症については、それぞれのご家庭や学校でも色々お話されているかと思います。


はぐくむでは、手洗いに興味関心を持ってもらうために、紙芝居を用意しました!!


紙芝居を始める前に、集まってくれたみんなに、質問してみました(^^♪




何で手を洗うか知ってる?




すると、お友だちが答えてくれました!!




手のばい菌が身体に入ると、熱が出たり咳が出たりするから!!




素敵な答えが返ってきました(^^♪


ご家庭や学校での話をちゃんと覚えているんだなあと感心しました。


紙芝居のはじまりはじまり


今回読んだのは、こちらの「ばいきんばいばい」です!!




( 作・絵: 仲川 道子出版社:童心社



けんちゃんという男の子が、いろんなおもちゃで遊んでいる内に、どんどん手にばい菌がついてしまいます。

けんちゃんの手にいるばい菌はで増えていきます。

そのままご飯を食べようとするけんちゃんですが、お母さんに言われて、手をしっかり洗います。

すると、けんちゃんの手にいたばい菌たちは、洗い流されきれいにいなくなります!

きれいになった手で、嬉しそうにご飯を食べ始めたけんちゃんでした♪




紙芝居を始めると、みんな興味津々な様子で聞いてくれました(^^♪


この紙芝居には、ばい菌ついた手の様子が、子どもたちにもわかりやすく書いてあります。


その為、紙芝居を読み終わった子どもたちの中には、すぐに手洗いをするお友だちも(*^▽^*)


紙芝居を読んでからの一週間は職員も一緒に手洗いを心掛けました。


ハンドソープで手を洗う際、20秒ほど洗うことが推奨されていますが、みんな上手に洗っていました。


以前、はぐくむで取り入れたビオレさん出典の「おねがいかめさん」を未だに歌ってくれているお友だちも(*^▽^*)



https://www.kao.co.jp/bioreu/family/hand/song/ 花王ビオレ出典)



はぐくむについた時、おやつの前、公園から帰ってきた時などは子どもたちも手洗いの習慣が身についており「手、洗ったよ!」と手を見せてくれるお友だちもいます(^^♪


毎日、何回も行うことなので、正しい手洗いの仕方を身に付けて習慣化できるといいなあと思います!




以上、はぐくむ桜堤教室でした(*^▽^*)


9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示