• 放課後等デイサービスはぐくむ

【桜堤教室】氷あそび&感触あそび


前回の投稿からご無沙汰しているうちに季節は移ろい、すっかり秋の様相になりましたが、

昼夜の寒暖差に、みなさん体調など崩されていませんか❓


桜堤教室では、夏休みから新型コロナウィルスの感染対策をさらに強化し、

みんなで元気に、今年の猛暑も乗り切ることができました😄


そこで今回は、少し前の話題になりますが、夏の思い出を振り返るべく、

8月に行った「氷あそび」と「感触あそび」の様子をお伝えします❕



まずは『氷あそび』❄

カチカチに凍った水風船を割ると出てくるのは、恐竜🦖などのフィギュアが入った氷の卵🥚


この氷卵を水の中につけたり…


ジョウロで水をかけたりして、冷たい氷をとかすために大奮闘❕

中に閉じ込められたフィギュアを無事、救出しました😊




続いては、カラフル寒天を使った感触あそび👐


赤、黄、青であざやかに色付けした寒天を、

手でグニャグニャにつぶしたり、水につけたりして楽しみます😁


直接触るのが苦手な児童は、

ジッパー付きの袋に入れて、もみ、もみ、もみ👐


『ぷるぷる』『にゅるにゅる』の感触は、何とも言えない気持ち良さ❕


さらに、つぶした寒天を透明な容器に入れて太陽の光にかざすと、

色がよりキラキラ輝いて、とてもきれいに見えることを発見✨


指先の感触(触覚)はもちろん、目(視覚)でも楽しむことができましたよ😊


以上、暑かったけれど楽しかった夏の桜堤教室の模様でした🌸


閲覧数:31回0件のコメント

最新記事

すべて表示